2008年03月31日

3月探求シップ感想

今日3月31日は、昨年神戸に引越してきた日。
神戸に来て、1年が過ぎた。

たくさんの体験をした一年だった。

霊的わたしを体験した年でもあった。

コミットをするかしないかの大事な一年だった。

今、わたしはラブスピースのレッスンから離れている。シップのみの参加となっている。
わたしが自分で選んだこと。

霊的成長するのに手放すことができないもの。を手放す一年にしようと思う。

わたしの奥底に眠る恐れ。競争心・傲慢・自己卑下・怒り・悲しみなど
マイナスのエネルギー。

見たくなかった自分の側面とのワークが必要なのだと思う。

はっきりいって内を見るのは好きじゃなかった^^;

今までもやってきた。でも、ほんとの核の部分のわたしは見たくないのだった。
だから、何度も繰り返してきた。

許しの大事さをしみじみ思う。

意識の中で、無意識に自分を責めていることを自覚し、コントロールできるようになりたい。

いつもどんなときも自分にやさしくするように。

罪悪感は手放そう。

といっても、間違いを見逃すのではなく、治していくこと。間違いを犯したことは自己責任とること。

自分を信じて。

今日の瞑想で、ひたすら赦していた。これまでの自分の体験したこと。自分の行い。これまでかかわった人々・友人達。
どれもわたしに必要な先生達だった。

息が荒くなり、鼻の付け根が広がるように感じた。
エネルギーがそこに抜けるような感じだった。

終わったあと、何かこころが軽くなったようだった。
瞑想って好きじゃなかった^^;
でも、いいもんだな〜と思った。

ウジュラームはわたしとともにいるんだな〜と思った。

赦されているんですよ。愛されているんですよ。たくさんたくさん言葉が降ってきた。

わたしは一人じゃないんだって思った。
自分を愛することの大事さを実感した日だった。

心の中の庭を豊かにしたいと思った。

今日、娘がベランダから外にでて、大地に種を蒔いていた。
朝顔の種を植えたらしい。
急に思い立って一人でやっていた。
先日は、花を植えていた。


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング


posted by map at 23:32| Communication Ship | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする