2007年12月26日

12月ラブカードセッション中間

12/20弓華とセッション。12/21puttyさんとセッション。

12月のイベントを終えて、3日目にこのラブカードセッションブログアップしている。

イベントで蓮ちゃんと接することでクリアになった。
浄化・守護してもらっているのだと痛感した。

イベントでのことについては、後ほど。


このセッションのメールを読み返すとそこで話した内容が、12月22・23・24のイベントに繋がると思った。

落とし込み作業をやっている。8月〜12月までのわたしの体験の落とし込みだなと。


火の守護者について弓華と話していた。

弓華とのラブカードセッション

お題 「これから起こる変化について」についてわたしが引いた。

右 鍵 65
左 広い視野 102

エッセンス
上 依存コントロール 14
下 誰もが特別な存在 104


mapコメント
わたしは「鍵」を引いて、キー保持者を思い出した。

火の守護者のキー。

もしくは、顕在が鍵を握っているかな^^

誰もが特別な存在だけど、そこにいたるには、依存とコントロ
ールがある。顕在に。

だから、鍵は広い視野なのかな〜って^^

弓華コメント
何度か読み返して繋がりましたw
顕在の協力なくしては〜」というヤツですね☆

…何かもうすでに拒否反応が出ているような(笑)


「火の守護者」って、具体的にはどういうことを指している
んですか?

mapコメント
火の守護者は、蓮=火 の守護者

火は誰もが持っているもの。内に有している。

その火を守護するものって意味だよ。

火は生命のライフフォース・クンダリーニ

この地球に降り立つとき、守護者として鍵・キーを志願したも
のがキー保持者。

火を発動させる役割を担ったもの。




わたしに必要なエッセンスは?のお題で弓華が引いたのは・・・。

左 天使の導き 21
右 守護 24

エッセンスカード
上 ギフト 25
下 Pipe(媒体) 49

mapコメント
守護か〜。

わたしはわたしを守護しているのね 笑
されてるのか??

媒体・パイプは顕在へのギフトなのだな〜。

ギフトってどう思う?

弓華コメント
天使の導き、それ自体がギフト…もしくは、すでに内側にあ
るギフト、すでに受け取っていることに気づいてください、と
いう導きかな、、と思いました。

あと、話の流れで、守護とパイプは、「本来の自分の役割が
それであることを、忘れないでいてください」というようにも


mapコメント
本来の自分の役割か。。。。

そうだね。もう一枚お願いできる?

本来の自分についてで・・・。

弓華コメント
自分を知る 35
でした…^^;

ちなみに、左手です。



このブログを書きながら、火を発動させるっていうのは、自分の火を発動させることだと思った。
自分の火を守護すること。

火の意味は、2006年12月横浜イベントでレポートを発表していた。
そのときのレッスンを思い出した。

12月イベント後の今、ラブカードセッションのブログを書くことでさらに落とし込みされていると思う。
このセッションの内容は、アクセスだと思う。

「本来の自分の役割がそれであることを、忘れないでいてください」


わたしは、自分の役割に抵抗しているのだと思った。



それは、puttyさんとのラブカードセッションでも現れていた。

puttyさんのお題は
「ありのままの自分を受け入れるには?」

わたしが引いた。

左 誰もが特別の存在 104
右 エネルギーワークの必要性 32

エッセンス
上 神聖さの体現 101
下 答えを急がない 33


エネルギーワークの必要性は、月初のときもでていた。

puttyさんは、焦らず、女性性に沿った動を起こしていくこととリーディングされていた。それが自分を愛することに繋がると。
素晴らしい^^

わたしは、

誰もが特別の存在は、みな霊的な存在であるってことかな^^
内に光をみな有している。
その光を輝かせるのが、エネルギーワーク。

顕在側からスピリットに繋がろうとする行為なんだよ。

神聖さは誰もがもっている。けれど、体現するには、急がない
ってことかなと思ったよ^^v

とコメントした。


puttyさんは自分はシップでもらうことばかりで、与えててないので、気にしているほどではないが、申し訳ない程度には思っているといっていた。


わたしのお題 「抵抗を愛に変換」

左)チャクラ 4
右)自己受容 29

エッセンス
上)チャクラクリーニング 50
下)頭の中のお喋りに注意を払う 11


わたしは、自己受容、自分を認めることだと思った。

puttyさんは、すてきなエッセンスをくれた。

自分を認めて受け入れていく事が、やっぱり愛に繋がるのかな・・・と。
チャクラの数字の『4』はハートチャクラですかね?
ここのクリーニング(?)が必要なのかな???
4のチャクラの霊的な側面は「自分を愛すること」と私の持っている本に書いてありました。
あと、基本的な要求は「無条件に与え、無条件に受け取ること」だそうです。
これエッセンスになりませんかね?^^

抵抗は顕在で起きていること。
その顕在に惑わされず、条件なしで自分を受け入れていくことが愛に繋がると感じました。


↑このエッセンスに感動した。

「無条件に与え、無条件に受け取ること」

ハートのスペースを与え、受け取るってことだと思った。
これがなかなかできない^^;

うるさい。だまれ。あっちいって。とインチャ出しまくり 苦笑

顕在の協力が必要ってこと。条件づけたくさんして、 こうしたらいけない。怒られるのヤダ!

これがブロックなんだなと気づいた。

自分を愛するには何をしたらいいのかな?と聞くと、

puttyさんもわからない^^;とあり、ヒントのため、カードを引いてくれた。

右)自己責任 12

何をしても自分で選んだことに責任を持つ。
例えば・・・自分の選択がどんな結果を生んだとしても、自分を否定しないって感じました。


さすがにまいった。自己責任をとること。愛だと思った。
何があっても自分を受け入れるなんだとジーンときた。


シップパートナー二人とのやり取りは、どれもリンクしていていた。
自分を知る。自己責任を取る。

これは、わたしに思い出せと言っているようだった。

自分の価値を思い出せと。

8月puttyさんとほんの一瞬、出逢ったあと、スコースロッソからのアクセスがあった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

2007.8.24 

ゴールドのエネルギー戻して

アイム スコースロッソ

思考に振り回されないように、あなたには役に立たない

限界感じている面があって

クンダリーニ上げます。

壊れていくものそのままに

コーネリアンの意思は あなたの意思

イニシエートであり、役割

あなたが望んだことを果たすこと

あきらめず進みなさい

ウジュラームはあなたとともにある

あなたの勇気は神聖なる賛美

それは苦労ではなく賛美

感情をうまく使うように 感情はギフトであり 足をすくうものにもなる

私はあなたを知っている。私はスコースロッソ。

ソースセンターより私はあなたとともにいる

私はあなたの道案内でもある

あなたの中にある雲を解き放つ 雲に

セカンドからのアクセスがあります

あなた次第 待機している

自らの存在 神聖なる遣いとして歩んでいくように

また会いましょう

コングラッチュレーション!

過去にとらわれないように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月は、はじめて、火の守護者として蓮を守護したのだった。

蓮ちゃんからアドバイスをもらって・・・。

横浜にての3日間、このように意識をもつことを提案する。
『アシュラムの者として、火の守護者(蓮の守護者)として』

私は、「意識」を意識する。とコミットした。

私はアシュラムの者として、火の守護者であることを意識する。

コミットした日記
アルファロメオとともに京大へ・・・。
http://thunderbird78.seesaa.net/article/50976322.html



誰も守護をしたことがない中で、わたしは必死だった。まるで、道なき道をゆくかのように感じた。

ただ、道をつくるぞ!自分のためにみたいな感じだった。

火の守護者としての1日間 1
http://thunderbird78.seesaa.net/article/53185560.html
火の守護者としての3日間 2
http://thunderbird78.seesaa.net/article/53188413.html
火の守護者としての3日間 3
http://thunderbird78.seesaa.net/article/53191227.html

そういえば、私のこれまでの探求生活、ずっとそうやってきたのだった。

知らないことをただやり続けた。そして、理解してきた。
理解するとき抵抗しながらやってきた 笑

愛がでかいと抵抗もでかいのよね〜と思ってきた 笑

でも、チャレンジすることは大好きだった 笑

8月は、霊性で守護するでは、なくパワーで守護していた。

アクセスでもそのように伝えられていた。

・・・・・・・・・・・・

2007.8.26

つながるとき、どっちの手を指定されたか覚えておいたほうがいい。意味がある。

ここ控えなさい。第三チャクラ

ここ控えた上で神聖さに沿ってごらん

7の上にフィルターかかっている。

7と8の間に、7よりに網のようにフィルターかかっている。
とってしまいなさい。意識したらいい。

すると、もっともっと神聖さをクリアに感じていける。

もっと大胆にスピリットの援助を求めてごらんなさい。求めたらいい。

のどの右側の後方にとげみたいのがささっている。ちょうど真ん中。

これは今のものではない。これが2の後方のチャクラと関係している。

エナジー流すときに、ウジュラーム援護にに、それはずすと、それはいらないとはっきりいいなさい。

mapが男性をしていたときにつけた傷。そのときの男性は右肩の上にしこりのような重荷があったらしい。

今日、家帰ったら、エネルギー流すとき、これらのことをとってしまいなさい。3の力は今は使わなくていい。使いすぎているから、ここの力を抜いて欲しい。今の問題を関係がある。すぐにやることをおすすめする。
はっきりいらないとコミットし、はずした方がいい。

あとはセンタリングきっちりね。

何でフィルターかけてるかというと、そこがクリアになると怖くて、3がものすごくでる。怖いからフィルターかけている。制御している。
その必要はない。とってしまいなさい。

フィルターかけたぶん神聖さを出すため、3を使う。

そんな無駄なことはないから、とってしまいなさい。
怖さゆえ、置いてしまったがはずして、3を楽にしなさい。

必ずウジュラームがついている。調整やメッセージが来たとき必ずともに創造しなさい。


・・・・・・・・・・・・・

アクセスはすごいと思った。そのときの感じたことと時がたってからの深みがますというのを実感した。

私の道案内のスコースロッソは、
情報=アクセス情報、大切に扱うように。
この意味は深いですよ。

と12/21のアクセスで言っていた。

わたしはこれまで、数々のイニシエーションでの体験と、アクセスを受け取っている。

これらすべて私のうちにある愛が引寄せたものだ。

顕在の私を飛び越え引寄せる愛。

顕在の私が理解するための時間が8月〜12月だった。

顕在の協力なくしては、成長できない。

12月は総決算だなと思う。わたしの感情のブロックをはずすためにかなり痛かった^^;

愛に抵抗はやめたいものだとつくづく思った。長引かせない。

自分が変わるとき、恐れる。でも、降伏する。

わたしは今、自分の守護を学んでいる。そこには内なるパートナーシップ。
そして、結婚というパートナーシップ。

日常生活での守護というのかな〜。


クマラに誓ったパートナーシップだった。

クマラに誓うってことは、火の守護者として誓うってことだよな〜と今更思った。

イニシエートとして、誓うってことなのだ。

11/1のマリアのエナジーのときも

ウジュラームの意志は、コーネリアンの意志。と言われた。

どうやら、ウジュラームはコーネリアンに続いていくスピリットなんだと思った。

神聖さ(ウジュラーム)に顕在(わたし)は降伏する。

流れにゆだねる。聖なる自由意志に選択はない。のだ。

ようやく、ここに来て、受容、理解したようだ。自分。

あきらめず進もう。

ウジュラームとスコースロッソに誓ったのを思い出した。

霊性で守護するのだ。自分を神聖さを。この毎日で。どこにいても。



Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング


posted by map at 23:49| Research Diarys | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。