2015年08月18日

お盆が終わって。あの世に戻って。


yuri.jpgyuri.jpg


京都でお盆を過ごす。何年目だろうか。
横浜から神戸へ家族で引っ越しして。
離婚して神戸から京都へ1人で来て。
引っ越しというのは、違う次元へ行くようなものだなと。

お盆
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%AA%CB%DF


探究の流れで、死後の世界を調べる。
先祖供養とは?

みんなでシェアする。
調べてきたもの、具現から読み説いたり。
すんなりオチがつくときもあればなかな深まらないこともあり。

みんなの波長が一致するとエナジーは動く。

そのシェア中の話しで、母と子がいて、母が死んでしまったとする。
この母は、子供を残していくことに心残りがある。
すると、素直にあの世にはいけず、地縛霊となってしまう。

心残りという重しが肉体の世界3次元にとどめてしまうことになる。もう肉体はないのに。
死んでいるのに生きているかのようにその場に居続けることになる。

先祖供養というのは、死んでも心残りが重しとなり地縛霊になってしまったももの救済をすることをいうそうだ。

救うと言っても無理やりはいけない。境界線を越えた行いとなってしまう。
地縛霊本人のこころが変わらないと手の施しようがない。

この原理は、生きている人でも同じ。本人のこころが変わらないと変化はない。

法則は、どの領域でも同じ。宇宙の法則。

自分の責任は自分で取る。
すべては自分が創造している。
言い訳できない。
それが真理。

探究樂 学び人 募集 http://lsp-japan.org/hp/tankyu_gaku.html
ラブスピースホームページ http://lsp-japan.org/top.htmll
posted by map at 21:11| Comment(0) | Love S Peace  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。