2008年09月03日

8/15 ラブカードセッション中間1

maplife9 018.JPG


Childish balance.




広島つながりで、8/15の終戦記念日でのセッション。
シンクロだね〜。

広島へ行った。⇒http://thunderbird78.seesaa.net/article/103396253.html
8/3 ラブカードセッション月初1⇒ 
http://thunderbird78.seesaa.net/article/105699685.html

わたしの中にある相反する二極性をひとつにすることが、フィルターをはずすこと。

では、その相反するものとは?

わたしの幼さ。



mapのお題 『フィルターをはずすには?』

左:直感と気づきが合図 88
右:守護 20
下 エネルギーワークの必要性 32
上 意識上昇(アセンション) 15


かずこさんとのスカイプでの会話の中からのエッセンス。

・未知・先へ進むことへの違和感=恐れ
・不必要に物事を深刻化して考えること


わたしは、探究してきた。
でも、ずっとよくわからないでやってきた。
こういう感じという漠然とした理解はあるものの、あいまい。


探究初期、dozenより以下のメッセージをもらった。
この意味を今、深めたいと思った。



あなたの男性性が未知(無意識の領域)に立ち向かおうとしている。
それは自らの枠を超えるという目的。
この目的に向かうプロセスに、治癒と成長が在る。
男性性はゆっくり目をそらさず、その矛先を見定めようとしている。
しかしあなたの女性性はそれに対し、怖さを感じている。
枠を超えることへの恐怖。
変化・変容への恐怖。

怖さゆえ、その抱く気持ちを男性性に伝えようと試みるが、男性性は未知にしか目がない。
自らの枠を超えるには、互いがともに向かわなければならず、そのためにも男性性は女性性の状態・心の声に耳を傾け、受け入れる姿勢が必要。
女性性はdozenを通し高次の平和のエネルギーの援助を受け始めている。
そのエネルギーには、キリストの光、神性意識が含まれている。
今、その援助によって心と身体と精神の調和がはかられようとしている。
恐怖も含め困難に向かって正面を切りなさい。
隠れていてはいけません。



dozen関連日記⇒サナト・クマラ
http://dozen.seesaa.net/article/16532241.html



わたしの女性性は怖がっているのに、男性性(顕在のわたし)はずっと大丈夫と言い聞かせてきた。押し通してきた。


男女性が向きあうことは、調和すること。

日常、頭の中でいろんな会話が起こる。

ひらめく、よし!やる。でも、ちょっと待ってよ。。。。となり、どうしようかな〜。やめるか。いやいや、やるか。


このひらめきが成熟した女性性の直感なのか、幼い女性性の直感なのかと見極める男性性(顕在)が幼い。

成熟した女性性をこころの声と置き換えると、何度も根気強く優しく後押しする。

幼い女性性は、怖いから一気にやりたい!となり、即動する。
幼い女性性の直感も間違っていない。それは、合図。気づきなさいという合図。

顕在のわたしが確認・チェックすることができれば、愛に変わる。


それが意識上昇だと思った。





かわいい仲間がもっと欲しい☆探求シップ受付中
http://lovespeace-ashram.seesaa.net/article/97681698.html

かわいいLove S Peace Commumity
  http://mixi.jp/list_bbs.pl?id=1050449

かわいいラブスピースとは?
  http://lovespeace-ashram.seesaa.net/


アートmap mixi⇒http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1268510



Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング 人気ブログランキング
posted by map at 02:12| Comment(0) | Communication Ship | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。