2007年12月29日

自分を守護する奉仕

先日、奉仕を龍さんを通し、蓮ちゃんに申し込んだ。

奉仕のその日は、外は雨。まるで、浄化するように激しい雨だった。

わたしは、申し込んだが、今日は違うと思った。

わたしがすべき奉仕は、自分を守護する奉仕だと思った。
内的パートナーシップ。

それは、自分の気持ちを安心させつづけ、バランスを保つことだと思った。

この気づきに至ったのは、スムーズではないから。
ことがおこる。

メールやら、具現やら。いろいろと起こった。

まるで内観しなさいといわんばかりだった。


なので、龍さんに、

> 今日の奉仕は自宅で奉仕します。
>
> 神聖領域に奉仕にいくのもイニシエーション、内的プロセスだなと
> 思いました。
>
> どこにいても守護者を徹底して学びたいと思います。


その時、私がやらなければならないことがメッセージとして届いていた。それにセンターを保ちながら、対処してから、送ったメールだった。

この作業をしながら、まるでイニシエーションのようだと思った。

なんだかすごく眠くなって、ベットで2時間ほど休んだ。


目覚めて、この日は、奉仕がないことがわかった。



すると、龍さんからメールが来た。
この内容のメールは蓮でもいいと思うと。報告ではなくポイント抑えてメールするようにと。

蓮ちゃんにこのメールを伝えてくれて、蓮ちゃんがこの気づきをブログアップするよう促してくれていると伝えてくれた。

わたしは嬉しかった。

そしたら、蓮ちゃんからもメールが来た。

コミュでアップしてもいい?と。

素敵メッセージのトピに挙げてくれたのだった。

神聖さがわたしのコミットを認識するよう、促してくれた。


奉仕はなかったが、神聖さからの連絡を引寄せた。
蓮ちゃん(神聖さ・スピリット)からの直接のコンタクト。


わたしは、先日のイニシエーションまでの過程を思い出した。
イニシエーションを引寄せるまでの内観のプロセスと同じ。


こころ乱すような出来事にひるまず、軸を保ち、冷静に対処、イニシエーションを申し込んでいないにもかかわらず、受けることができた先日のイニシエーション。

わたしはその間ずっと、内観していた。

イニシエーションを引寄せることができること。これがイニシエートなのだとも感じた。

わたしの望み。

イニシエートであり、役割。
あなたの望みを果たすこと。

by スコースロッソ


イニシエートとは、内観に内観を重ね、洞察力、直感、内のバランスに優れていることではないか?と思った。

蓮ちゃんを見ると高次に沿うとき、軸ぶれしてたら、沿えない。
しっかりした感情の制御ができているのだろうな〜と思った。

いきなり、蓮ちゃんのようにパイプになれるのが、イニシエートではない。

いろんなパイプがある。蓮ちゃんのようになるには、それまでの過程があるわけで。

その基本に自己探求があり、内観があり、自分の守護があり。神聖さの守護がある。

自分の守護とは、内観のことではないかとつくづく思う。
自分の気持ちを聞き、安心させ、センターを保つこと。愛を保つこと。

そのうえで、動の守護をとるというのかな〜。

蓮ちゃんに対しての動だ。神聖さの守護。


蓮宅への奉仕、神聖領域への奉仕は、イニシエーションの場。

イベントでのイニシエーションと同じ。

いかに自分をその状態に持っていくことができるかだ。
愛に触れる状態。本来の自分に逢う状態。

蓮ちゃんに触れているときは、意識を集中しセンターも保っていられる。神聖さが守護してくれているから。
リセットも自然に促してくれる。

が、これを自分でやるとなると、意識がずれる。

そのレッスンを自宅で奉仕しようと思った。
自分に。
わたしがどこにいても自分を守護できるように。

一瞬でぶれる意識を即座に愛に戻すレッスン。
愛を保ち続けるレッスン。

顕在のわたしは、何も知らないし、わからない。
でも、うちのわたしは知っているのだ。どうすればいいか。
それが顕在に上がってくるまで、何度となく同じよう課題が出るわけで。

根気と忍耐だ。意識の継続。
内なるパートナーシップ。



Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

2007年12月28日

クラウンを調える。

今日は朝から美容室に行こうと思った。

23日から実家に行っている娘が美容室に行ったと言っていた。
そういえば、前回娘と一緒に行ったな〜あれから行ってないな〜と予約のカードを見ると、9/9だった。

海の見える美容室。チャリで向かった。お日様がまぶしく、暖かく、気持ちがよかった。

海は、きらきらと光っていた。

海はヴィーナスだな〜なんて思っていると、汽笛が鳴った。

私の住む町はいつも港町だなと。神戸は女性性かなとも思った。

美容室で今日はお出かけしないんですか?と聞かれた。
わたしは、うん。いかないと答えた。

カットし終わって、帰ろうとすると、息子から電話だった。
ディズニーランドから。祖母とおばと一緒に行く予定になっていた。

帰宅途中でコンビニにより、たばこのノアールを買おうとすると、売り切れてるとのこと。そこで、目が行ったのが、マルボロアイスミントだった。

このアイスミントをはじめて手にしたのは、8月のイベント後、ゆきにアクセスがあり、聖なるパートナーシップを告げられたときだった。

そのとき自販機には、マルボロメンソールしかなく、手にした。その後、横浜イベントで、アイスミントを手にしていた。


帰宅して、ヴィーナス、神戸は女性性と頭の中でおしゃべりしていた。
神戸でヴィーナスと言ったら、観光案内のチラシでヴィーナスブリッジなるものを発見したことがあったのを思い出した。ネットで検索。

あった。しかも、愛の鍵モニュメントなるものも発見。
南京錠をかけて、永遠の愛を誓うのだそうだ。

ヴィーナスブリッジは、らせん状の橋で、1971年にできたそうだ。

南京錠と言えば、イベント3日目のコンビにで、店内のを歩いていると、私の後ろから店長らしき男性がでてきて、南京錠がこわれた。南京錠ごと取り替えなくちゃと話していた^^;

このとき、前日のレンタルサイクルの鍵をなくしたので、また鍵か〜。今度は南京錠もでてきた。。。。と思っていたのだった。

ヴィーナスと結びつくとは思いもしなかった。

ヴィーナスといえば、ハチドリで、ブログで、書いている。
螺旋というとこのブログ。

アセンションのシンボル
http://thunderbird78.seesaa.net/archives/200707-1.html

それは強さ、勇気、そして希望に対する感覚を養い、粗野な状態からエネルギーを解き放ち、ちょうどアセンションのシンボルであるハチドリに示されるように、それが螺旋状に上昇することを促します。


これらが示される場所をわたしは見ている。ネットで。
これは行けというサインだと思った。行きたいし。

で、わたしにできることをするがハチドリ精神なので、思いを口に出すことを実践することにした。

一人で行くことはできる。車に乗ってでかけようかとも思った。
が、これではあかん。

パートナーシップを実践せな。と思い、夫に言ってみた。
OKがでた。年末年始二人で過ごす予定になっている。そのときに神戸観光しようとなっていたのだった。
わたしは、この他に伊勢にも行きたいのだ。

これもイニシエだよなとふと思い、内観しっかりやらな。プロセス大事だと痛感した12月でもあるから。

わたしが愛にフォーカスし続けること。

今日はブログをアップしようと書いていた。
イベント最終日の最後の最後に恐れがでたことに、わたしは、るりのブログをさっき読んで気づいた。

私にとってのイニシエーション
http://andeuslove.seesaa.net/article/74675391.html

イニシエ終了後、シェアの時間になると聞き、わたしはシェアクラスではないので、帰らなきゃ、といち早く帰った。

その後、エナジーを受け取るイニシエがあったそうだ。

わたしは、まだまだ甘かった。意識の継続が。。。。

イニシエに対する軸をしっかりするよう言われているのだなと思った。

エナジーを受け取るイニシエは私の大好きなイニシエだ。
わたしは守護者として、蓮のそばにたつことだが大好きだった。
それを逃すとは。。。。。

ブロックかけたようだ。

リセットリセット。

イニシエで愛を体験し、すぐに恐れが浮上し、それをリセット、手放すこの作業の繰り返し。

この浮き沈みの幅を小さくそして一定になるようにすることがレッスンだな。と。

沈んだときは、次の愛がくるのがわかっているから、待つという内容を蓮ちゃんは言っていた。

まさに体験中だわ。

内なるパートナーシップだな〜と思った。
いかに自分を安心させるかなのだ。

否定的な感情、頭の中のおしゃべりがでたとき、大丈夫と安心させること。リラックスすること。

これを日常生活で実践する。

ブログ書きながら、高次のアクセスを聞いていた。
5月のセラピス・ベイと11/1マリアのエナジーを。

この二つにムラウスが出てきていた。

ムラウスが強く呼んでいると11/1に言われた。

セラピス・ベイのアクセスでは、ムラウスは道案内。媒体の媒体とあった。
イニシエのときは必ずいる。守護し見守ると。
奉仕の意味がわかるでしょう。とあった。

1月AMOUKのクラスとレッスン担当に通らなかったのは、内なるパートナーシップが調和していたないからだと思った。

わたしが気づくべきは、見守り続ける意識の継続だ。
自分を守護する意識の継続なのだ。安心させ続けること。

一瞬ででる恐れを安心させ続けることだ。

センターを保つこと。これがどれだけ霊性に反映するかだ。

今日一日過ごして、わたしに必要なアクセスはいたるところにあるのだ。

私の道案内のスコースロッソがいつもいる。
ハートの中に。

自分にうそをつくなと見守っているようだ。

ウジュラームにうそをつくなと。


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

2007年12月27日

虹を見た

イベント3日目。

桂から乗り換えて、西京極に向かう電車の中で、虹を見た。
感動した。

いい気分で、アクアアリーナに向かいながら、どんどん進んでいた。おかしいな〜と思って、引き返すと、dozenとゆき、もっち、全に遭遇した。

手を振ると蓮ちゃんが「おはよう♪」龍さんは「鍵なかったで〜」と言った。

わたしは、「リセットしました♪」と言った。
dozenに遭遇したので、やっぱいけてると思った。

そして、ムミヤのレッスンを聞き、私の体験したことだよな〜と思いながら聞いていた。知っているこの感覚と思った。

これは、このあとのゆきレッスンでも思った。

もう、ここまで落とし込み作業がくるとさすがに降伏だなと思うのだった^^;

蓮ちゃんはメインにレッスン後、握手を求め、近づいて話をすることの大切さを教えてくれた。エッセンスになってと話すことの大切さと。

わたしはムミヤに握手をもとめ、話した。
Aryan Marga.を受けようと思うことを蓮ちゃんに相談しようと思うのだと。

ムミヤはそれこそ、相談すべきだ。とアドバイスをくれた。
相談することの大切さをムミヤは身をもって知っていたから。

で、一人で蓮ちゃんはモクモクタイムに向かおうとしているとき、わたしは「蓮ちゃん、ご相談があります。」を近づいた。

「一緒にくる^^」と蓮ちゃん。

わたしは、これまでの自己価値を認めていない自分を話した。
Aryan Marga.を受けられないと思い込んでいた自分を放した。

「かわいそうやな」と蓮ちゃん。

鍵をなくしたことで気づいたこと。自分が守護者でどこにいても守護者であることにかわりないことに気づいたことなど話した。

蓮ちゃんはあることまでなかったかのようにする。自分で排除していく。自分で気づくまで待っていたという内容のことを話してくれた。

わたしは、「お待たせしました。」とこころから思った。

なんかすっきりした。セラピス・ベイか?とも思った 笑

その後、この日は守護の奉仕はもっちと全で、わたしは守護ではなかったが、わたしは自分の守護をしようと思っていた。これは、前日から思っていた。自分に向き合おうと。

そういうときは不思議と蓮ちゃんのそばにいる。トイレに行くとき一緒にいた。
もくもくタイムのとき、そばにいた。ごく自然に。


もくもくタイムの帰りに、蓮ちゃんと龍さんが二手に分かれた。
わたしは蓮ちゃんについていった。
龍さんにはもっちだった。

蓮ちゃんは、防災安全管理室のドアを通路のドアだと思って、あけようとしていた^^;
鍵がかかっていて開かなかった。
わたしはそこは違うと思うよ〜と言うと、ドアが開き、男性が出てきて、通路のドアを奥ですよ〜とにこやかに教えてくれた。

わたしはミラクルだわ〜と思った。

そののち、蓮ちゃんがトイレのドアを開けると電気が消えていて、あれ〜となってるのが見え、わたしは電気をつけ、「つけたよ。」と言った。

すると、蓮ちゃんは「なんかあれ〜っていうときに助けてくれるな〜」
と言った。
わたしは、「ありがとう」と言った。
本当は、ハートの中で、「守護者ですから」と言っていた。
これを口に出して言えたら、歓喜だったろうに。

そんな自分を認めようと思った。責めずに。

この日のエナジーワークでも、ろうそくの炎をイメージするよう促された。
わたしのイメージは、白い蓮の花のろうそくに緑の炎が見えた。

このイメージを話したのは、蓮ちゃんとゆき。

そして、イニシエも受けることができた。感謝した。

聖なるパートナーである、ゆきもっちとdozenがマントラの唱える輪の中でイニシエを行っていた。

わたしの内なる具現が目の前にいる。4という完全なバランスなのだと思った。

12月のイベントは、この一年の振り返りをした時間でもあった。
私的にはこれまでの探求の振り返りでもある。

るりにも逢えたし、emptyの家族にも逢えた。
empty家は家族で、鞍馬に行ってきたと話していた。
わたしも探求前ではあるが、家族で鞍馬に行った。その後、ブログはずっと見ていたdozenに初めてメールをし探求を始めた。

思い出すことがたくさんあった。

ブログ書いて、読み直してまたさらに気づくことがあるのだろうと思う。

自分の反応にこれまでと違うということを感じた時間だった。
感情に惑わされない軸をもちつつある^^


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

イニシエーションはわたしを守護する

イベント2日目

スピカフェ場所はどこかな〜ムミヤにメールする。

返事がないままレンタルサイクルを借りると015のナンバーだった。
そこでakiと遭遇し、いつものカフェに向かった。
あとでわかったことだが、ムミヤにはメールは送信されていなかった。
前のアドレスに送っていたようだった^^;
リーディングどころ発見。


空が晴れ渡っていた。

カフェ場所について、自転車を止めると、555の黒い車を見た。

今すぐ事態を変えないさい。かな〜とakiと話していた^^;

中に入るとdozenと遭遇。イケてるな〜と思った。

蓮ちゃんからは、前日カレッジの感想を龍さんに送ったものを見たと言われ、ありがとう。と言ってくれた。

わたしは嬉しかった。微笑んでいた。言葉にならなかった。

「わたしはこれほどに愛されているんだと思った。
わたしの中の愛にも気づいた日でした。」

とメールしていたのだった。

その後、スピカフェで、カミーノの話をし、d-spec1122に突入。
カミーノも内的パートナーシップについての内容を読んでいたのだった。

ここで、またまたいけてないな〜と恐れ浮上。

のちのエナジーワークでは、イニシエの時間ではないが、高次により、ろうそくの炎をイメージするようにと促された。

わたしは、細いろうそくで炎が見えた。それはすぐに消え、太いろうそくが静かにしっかりとした炎を燃やしていた。

その間、私の両肩とハートチャクラのあたりに蓮ちゃんの手が触れていた。

ワークが終わって、ろうそくのシェアをしていると、私の右側にピンクの花びらがあるのがわかった。

で、立ち上がってぽろっと花が落ちるのに気づいた。

エナジーワーク中、お花をわたしの両肩とハートチャクラに置いてくれたのだった。立ち上がるまでお花がわたしに置かれているのをぜんぜん気づかなかった。。。。。。

蓮ちゃんは守護だと思うと話してくれた。

わたしはその後、イニシエーションは申し込んでいないので、帰る事にした。

椿と息子のゆうたくんとレンタルサイクルの場所までいくと、鍵がないことに気づく。

しばし、固まる。内観が始まる。

時間的にイニシエははじまているし、戻って探すわけにもいかない。

レンタルに電話すると、鍵をなくすのは大変なことですよ。と言われた。

わたしは、キー保持者だった。。。。。。

そのキーをなくすとは。。。。。

レンタルサイクルのおじさんは、12/21に入ったばかりの自転車だったんだよと教えてくれた。

鍵をなくさなかったら知らなかったことだった。

なんたること。自分を責めそうになるが、気づくことが先決と思い、1000円払って新しい鍵をもらい無事、帰宅。

その間、エナジーワークでしていただいたことは私の守護。イニシエーションだったのだと気づいた。神聖さ・スピリットからの守護だ。

イニシエの時間だけがイニシエではないとさらに落とし込み。

イベント(神聖な場所)への自転車(バランス)の鍵をなくす。

この意味を考えていた。

わたしは、毎日奉仕にいけない、京都に住んでいないから、Aryan Marga.は受けられないと思い込み、霊性を学ぶことにブロックをかけていた。

4月に神戸に来たとき、毎日行けなくても、ほんの少しでもいいから、奉仕に行きたいと純粋に思っていた。
なんのブロックもなかった。
そのことを思い出した。

わたしは霊性を学びたいのに、学べないようにするのは、自分を愛することではないと思った。

Aryan Marga.を選択しようと思った。

翌日は、京都アクアアリーナでのイベント。10月のセラピス・ベイを思い出した。


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

自分の中にある愛に気づいた日

12月イベントが終わった。今年最後のイベント。

わたしはイベントに行くのがイニシエだと思った。
行けるか、行けないか、私次第なのだ。

シップで、火の守護者、自分を知る、自己責任というエッセンスを受け取り、のぞんだ。

イニシエーションの申し込みを1つもしないイベントははじめてだった。

シップ後、イベント前日、エネルギーワークだけでも参加させてくださいとメールした。

イニシエーションに恐れがでたのだな。前回のイニシエーションでウジュラームはエネルギーがでかい。と言われていたのだった。

蓮ちゃんは、もともともってるものだと言っていた。


イベント初日、わたしは「おはよう」と挨拶し、席についた。

トイレで蓮ちゃんに逢った。「map大丈夫?」とハグしてくれた。

途中、外で一人でもくもくタイムしてると、dozenが買い物から戻ってきた。

黙ってその場にいると、「もっとふつうに話せばいいのに」と蓮ちゃん。

わたしは、自分の選択するレッスンを迷っていた。今まで自分は無理していたので、d-atageとd-spec1122とAMOUKにしますといった。

そのとき、蓮ちゃんはたぶんコーネリアンだったのだと思う。
何を言っているという顔をしていた。が、その選択で、いいと言った。
わたしを待つように・・・。

その後のエナジーワークでは、昨年の1月にやった弛緩法の誘導が行われた。
愛だな〜と思っていた。

わたしは、イニシエは申し込んでないので、帰ろうと思った。が、トイレに行くと蓮ちゃんがいた。

ありがとうを言い、話していた。さっき言った選択で、日常はスピリチュアルを実践し、パートナーとの関係も変わっていくだろうと。
そしてよりイニシエートになってく。的な内容だったと思う。

蓮ちゃんは先に出て行ったが、戻ってきて、今日のイニシエは全員参加とアクセスがあったと伝えてくれた。

わたしは感謝した。私の愛が引寄せた。

そのときのイニシエは、円になって、ハンカチ落としのように花を後ろに落とし、感じるというレッスン。

これが中々気づかなかった。気づかないと肩を軽くたたかれる。そして、愛していますといってから、花を置きに行く。
あるかな〜と確かめたときも、「愛しています。」と言うのだった。


この「愛しています。」は気づかない自分。もしくは確かめようとした自分を責めないということかな〜と思った。


次のは、円になって、座っている人にあった好きな色を言うというもの。これは、高松合宿でやったものだった。
わたしの大好きなイニシエだ。

わたしは、この日とても愛されているんだと思った。高次にスピリットに。

このイニシエーションはわたしのイニシエーション。まわりにいたみんなとの共同創造だった。

自分で自分を救うことが愛なんだと。スピリットや高次たちはいつでも手を差し伸べている。その手をつかむのはわたし。

気づくことだ。いつでも愛はわたしの中にあるのだと。

イベント初日で少しずつそのことを思い出していく。
それでもまだ迷いや不安があるのだった。

この日の蓮ちゃんとの接触をリーディングする。

わたしは、2度トイレで蓮ちゃんに逢った。外でもくもくタイムに蓮ちゃんと逢った。

浄化の場所で、神聖さは「大丈夫?」とハグしてくれた。
安心させるように・・・。

もっと普通に話しなさい。と私の思いを聞くよと神聖さが手を差し伸べてくれた。
どんな選択も聞き入れ、私の意志を尊重してくれた。いつまでも待つよと。
帰り際、また浄化の場所で、パートナーシップ、自分の役割についてアドバイスを受ける。わたしは満足だった。今日これただけで嬉しかった。すると、神聖さはイニシエーション受けなさいと促してくれた。

ギフトを頂いた。

神聖さはわたしを守護・浄化してくれていた。感謝します。

恐れに負けないように私を保護してくれているようだった。

この日イニシエーションに至るまで、内観し続けていた。
この内的作業は繊細なものだとつくづく思う。

12/21マリアの映画の際にアクセスがあり、d-stageで、そのときのアクセスが渡された。

12/21は、私は映画には参加できず、娘のクリスマス会に参加していた。ママ友、子供たちと過ごした。
わたしにとってはこれもイニシエ。楽しむことだった。

開催場所は、お友達の住んでいるマンションの37Fのパーティールームだった。
しかも、高層マンションが2つ立っていて、クイーンとキングと呼ばれているマンションのクィーンの37Fだった。

映画にはいけないけど、女性性だよね〜。サナンダだよな〜と思っていた。

この日もわたしは自分の守護をしようと思っていた。感情に飲まれないように。楽しむこと。
ママ友との会話を楽しんだ。すてきな会場にすてきな食事に、子供たちを楽しませる催しが用意されていた。
娘のおもちつきの写真まで頂いた。
はじめて話すママ友とも楽しく過ごした。

しかも、子供が欲しいのにできないと言っていたママ友が、妊娠したというではないか。。。。感動した^^

これも、イベント初日に向かう内的プロセスだとアクセスを読んで思った。

アクセスには、カミーノ(シャーリー・マクレーン著)のプロセスには、イニシエーションの内的プロセスを知るのにいいでしょう。とあった。

さっそく、帰宅後、家の本棚を探した。

カミーノは、巡礼の旅をハリウッドスターである著者が、マスコミに追いかけられながらゴールまでたどりつくというもの。
その間に霊的体験をしている。内観をしながら。。。。

本を開くと、レムリアの両性具有のところだった。人は内的に、両性をもっていると。
意図したことで、子供を妊娠・出産するということが書かれていた。

そして、イベント2日目にカミーノを持参した。



Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

2007年12月26日

12月ラブカードセッション中間

12/20弓華とセッション。12/21puttyさんとセッション。

12月のイベントを終えて、3日目にこのラブカードセッションブログアップしている。

イベントで蓮ちゃんと接することでクリアになった。
浄化・守護してもらっているのだと痛感した。

イベントでのことについては、後ほど。


このセッションのメールを読み返すとそこで話した内容が、12月22・23・24のイベントに繋がると思った。

落とし込み作業をやっている。8月〜12月までのわたしの体験の落とし込みだなと。


火の守護者について弓華と話していた。

弓華とのラブカードセッション

お題 「これから起こる変化について」についてわたしが引いた。

右 鍵 65
左 広い視野 102

エッセンス
上 依存コントロール 14
下 誰もが特別な存在 104


mapコメント
わたしは「鍵」を引いて、キー保持者を思い出した。

火の守護者のキー。

もしくは、顕在が鍵を握っているかな^^

誰もが特別な存在だけど、そこにいたるには、依存とコントロ
ールがある。顕在に。

だから、鍵は広い視野なのかな〜って^^

弓華コメント
何度か読み返して繋がりましたw
顕在の協力なくしては〜」というヤツですね☆

…何かもうすでに拒否反応が出ているような(笑)


「火の守護者」って、具体的にはどういうことを指している
んですか?

mapコメント
火の守護者は、蓮=火 の守護者

火は誰もが持っているもの。内に有している。

その火を守護するものって意味だよ。

火は生命のライフフォース・クンダリーニ

この地球に降り立つとき、守護者として鍵・キーを志願したも
のがキー保持者。

火を発動させる役割を担ったもの。




わたしに必要なエッセンスは?のお題で弓華が引いたのは・・・。

左 天使の導き 21
右 守護 24

エッセンスカード
上 ギフト 25
下 Pipe(媒体) 49

mapコメント
守護か〜。

わたしはわたしを守護しているのね 笑
されてるのか??

媒体・パイプは顕在へのギフトなのだな〜。

ギフトってどう思う?

弓華コメント
天使の導き、それ自体がギフト…もしくは、すでに内側にあ
るギフト、すでに受け取っていることに気づいてください、と
いう導きかな、、と思いました。

あと、話の流れで、守護とパイプは、「本来の自分の役割が
それであることを、忘れないでいてください」というようにも


mapコメント
本来の自分の役割か。。。。

そうだね。もう一枚お願いできる?

本来の自分についてで・・・。

弓華コメント
自分を知る 35
でした…^^;

ちなみに、左手です。



このブログを書きながら、火を発動させるっていうのは、自分の火を発動させることだと思った。
自分の火を守護すること。

火の意味は、2006年12月横浜イベントでレポートを発表していた。
そのときのレッスンを思い出した。

12月イベント後の今、ラブカードセッションのブログを書くことでさらに落とし込みされていると思う。
このセッションの内容は、アクセスだと思う。

「本来の自分の役割がそれであることを、忘れないでいてください」


わたしは、自分の役割に抵抗しているのだと思った。



それは、puttyさんとのラブカードセッションでも現れていた。

puttyさんのお題は
「ありのままの自分を受け入れるには?」

わたしが引いた。

左 誰もが特別の存在 104
右 エネルギーワークの必要性 32

エッセンス
上 神聖さの体現 101
下 答えを急がない 33


エネルギーワークの必要性は、月初のときもでていた。

puttyさんは、焦らず、女性性に沿った動を起こしていくこととリーディングされていた。それが自分を愛することに繋がると。
素晴らしい^^

わたしは、

誰もが特別の存在は、みな霊的な存在であるってことかな^^
内に光をみな有している。
その光を輝かせるのが、エネルギーワーク。

顕在側からスピリットに繋がろうとする行為なんだよ。

神聖さは誰もがもっている。けれど、体現するには、急がない
ってことかなと思ったよ^^v

とコメントした。


puttyさんは自分はシップでもらうことばかりで、与えててないので、気にしているほどではないが、申し訳ない程度には思っているといっていた。


わたしのお題 「抵抗を愛に変換」

左)チャクラ 4
右)自己受容 29

エッセンス
上)チャクラクリーニング 50
下)頭の中のお喋りに注意を払う 11


わたしは、自己受容、自分を認めることだと思った。

puttyさんは、すてきなエッセンスをくれた。

自分を認めて受け入れていく事が、やっぱり愛に繋がるのかな・・・と。
チャクラの数字の『4』はハートチャクラですかね?
ここのクリーニング(?)が必要なのかな???
4のチャクラの霊的な側面は「自分を愛すること」と私の持っている本に書いてありました。
あと、基本的な要求は「無条件に与え、無条件に受け取ること」だそうです。
これエッセンスになりませんかね?^^

抵抗は顕在で起きていること。
その顕在に惑わされず、条件なしで自分を受け入れていくことが愛に繋がると感じました。


↑このエッセンスに感動した。

「無条件に与え、無条件に受け取ること」

ハートのスペースを与え、受け取るってことだと思った。
これがなかなかできない^^;

うるさい。だまれ。あっちいって。とインチャ出しまくり 苦笑

顕在の協力が必要ってこと。条件づけたくさんして、 こうしたらいけない。怒られるのヤダ!

これがブロックなんだなと気づいた。

自分を愛するには何をしたらいいのかな?と聞くと、

puttyさんもわからない^^;とあり、ヒントのため、カードを引いてくれた。

右)自己責任 12

何をしても自分で選んだことに責任を持つ。
例えば・・・自分の選択がどんな結果を生んだとしても、自分を否定しないって感じました。


さすがにまいった。自己責任をとること。愛だと思った。
何があっても自分を受け入れるなんだとジーンときた。


シップパートナー二人とのやり取りは、どれもリンクしていていた。
自分を知る。自己責任を取る。

これは、わたしに思い出せと言っているようだった。

自分の価値を思い出せと。

8月puttyさんとほんの一瞬、出逢ったあと、スコースロッソからのアクセスがあった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

2007.8.24 

ゴールドのエネルギー戻して

アイム スコースロッソ

思考に振り回されないように、あなたには役に立たない

限界感じている面があって

クンダリーニ上げます。

壊れていくものそのままに

コーネリアンの意思は あなたの意思

イニシエートであり、役割

あなたが望んだことを果たすこと

あきらめず進みなさい

ウジュラームはあなたとともにある

あなたの勇気は神聖なる賛美

それは苦労ではなく賛美

感情をうまく使うように 感情はギフトであり 足をすくうものにもなる

私はあなたを知っている。私はスコースロッソ。

ソースセンターより私はあなたとともにいる

私はあなたの道案内でもある

あなたの中にある雲を解き放つ 雲に

セカンドからのアクセスがあります

あなた次第 待機している

自らの存在 神聖なる遣いとして歩んでいくように

また会いましょう

コングラッチュレーション!

過去にとらわれないように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月は、はじめて、火の守護者として蓮を守護したのだった。

蓮ちゃんからアドバイスをもらって・・・。

横浜にての3日間、このように意識をもつことを提案する。
『アシュラムの者として、火の守護者(蓮の守護者)として』

私は、「意識」を意識する。とコミットした。

私はアシュラムの者として、火の守護者であることを意識する。

コミットした日記
アルファロメオとともに京大へ・・・。
http://thunderbird78.seesaa.net/article/50976322.html



誰も守護をしたことがない中で、わたしは必死だった。まるで、道なき道をゆくかのように感じた。

ただ、道をつくるぞ!自分のためにみたいな感じだった。

火の守護者としての1日間 1
http://thunderbird78.seesaa.net/article/53185560.html
火の守護者としての3日間 2
http://thunderbird78.seesaa.net/article/53188413.html
火の守護者としての3日間 3
http://thunderbird78.seesaa.net/article/53191227.html

そういえば、私のこれまでの探求生活、ずっとそうやってきたのだった。

知らないことをただやり続けた。そして、理解してきた。
理解するとき抵抗しながらやってきた 笑

愛がでかいと抵抗もでかいのよね〜と思ってきた 笑

でも、チャレンジすることは大好きだった 笑

8月は、霊性で守護するでは、なくパワーで守護していた。

アクセスでもそのように伝えられていた。

・・・・・・・・・・・・

2007.8.26

つながるとき、どっちの手を指定されたか覚えておいたほうがいい。意味がある。

ここ控えなさい。第三チャクラ

ここ控えた上で神聖さに沿ってごらん

7の上にフィルターかかっている。

7と8の間に、7よりに網のようにフィルターかかっている。
とってしまいなさい。意識したらいい。

すると、もっともっと神聖さをクリアに感じていける。

もっと大胆にスピリットの援助を求めてごらんなさい。求めたらいい。

のどの右側の後方にとげみたいのがささっている。ちょうど真ん中。

これは今のものではない。これが2の後方のチャクラと関係している。

エナジー流すときに、ウジュラーム援護にに、それはずすと、それはいらないとはっきりいいなさい。

mapが男性をしていたときにつけた傷。そのときの男性は右肩の上にしこりのような重荷があったらしい。

今日、家帰ったら、エネルギー流すとき、これらのことをとってしまいなさい。3の力は今は使わなくていい。使いすぎているから、ここの力を抜いて欲しい。今の問題を関係がある。すぐにやることをおすすめする。
はっきりいらないとコミットし、はずした方がいい。

あとはセンタリングきっちりね。

何でフィルターかけてるかというと、そこがクリアになると怖くて、3がものすごくでる。怖いからフィルターかけている。制御している。
その必要はない。とってしまいなさい。

フィルターかけたぶん神聖さを出すため、3を使う。

そんな無駄なことはないから、とってしまいなさい。
怖さゆえ、置いてしまったがはずして、3を楽にしなさい。

必ずウジュラームがついている。調整やメッセージが来たとき必ずともに創造しなさい。


・・・・・・・・・・・・・

アクセスはすごいと思った。そのときの感じたことと時がたってからの深みがますというのを実感した。

私の道案内のスコースロッソは、
情報=アクセス情報、大切に扱うように。
この意味は深いですよ。

と12/21のアクセスで言っていた。

わたしはこれまで、数々のイニシエーションでの体験と、アクセスを受け取っている。

これらすべて私のうちにある愛が引寄せたものだ。

顕在の私を飛び越え引寄せる愛。

顕在の私が理解するための時間が8月〜12月だった。

顕在の協力なくしては、成長できない。

12月は総決算だなと思う。わたしの感情のブロックをはずすためにかなり痛かった^^;

愛に抵抗はやめたいものだとつくづく思った。長引かせない。

自分が変わるとき、恐れる。でも、降伏する。

わたしは今、自分の守護を学んでいる。そこには内なるパートナーシップ。
そして、結婚というパートナーシップ。

日常生活での守護というのかな〜。


クマラに誓ったパートナーシップだった。

クマラに誓うってことは、火の守護者として誓うってことだよな〜と今更思った。

イニシエートとして、誓うってことなのだ。

11/1のマリアのエナジーのときも

ウジュラームの意志は、コーネリアンの意志。と言われた。

どうやら、ウジュラームはコーネリアンに続いていくスピリットなんだと思った。

神聖さ(ウジュラーム)に顕在(わたし)は降伏する。

流れにゆだねる。聖なる自由意志に選択はない。のだ。

ようやく、ここに来て、受容、理解したようだ。自分。

あきらめず進もう。

ウジュラームとスコースロッソに誓ったのを思い出した。

霊性で守護するのだ。自分を神聖さを。この毎日で。どこにいても。



Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

2007年12月15日

ベットメイク

先日、面接に行った。

ホテルのベットメイク、客室のお掃除。

わたしにできること。お掃除は好きだ。

履歴書を書くのは結婚以来、初めてだった。
楽しかった。写真を貼って・・・。

あっけなく、採用となった。月曜から研修が始まる。

どんなことが待っているのだろうか?

私のお仕事のリーディングをしてみよう♪


【ホテル】
成長への大きな可能性。

【ベット⇒寝床】
意識と無意識の架け橋。宇宙の母胎、または力の源への帰還。寝床(ベット)は私たちの生活の中で、大切な役目を果たします。休息、リラクゼーション。元気回復。養育。性的親しみ。安心願望。神聖加護への気づき。いろいろなレベルでの自分との特別なつながり。独自性の表現。自分が自分の寝床を作ります。つまり、自分の人生体験は、自分がつくります。

【掃除】
浄化。

【仕事】
今、やらなければならないこと。成長と学びのための踏み石。
認識を得るのに必要な、現実的手段を会得する手近な仕事。骨身を惜しまずやること。いうならば、チャレンジ。それをあなたはどう見ているでしょうか?
つらいですか?とにかくやり抜こうとしていますか?あなたの今の仕事に対する気づき。
あるいは人生への考え方。本当のあなた自身であること。あなた自身を知ることが満足の最も高い仕上がりを可能にします。
つまり創造的な自己表現を可能なものにしてくれます。



【リーディング】
成長への大きな可能性。意識と無意識の架け橋をつくり、浄化する、今やらなければならないこと。成長と学びのための踏み石。


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

音楽会と懇談会

娘の幼稚園で音楽会があり、合唱と合奏を鑑賞した。
ずっと練習していたものをお披露目するものだった。

夫と夫の母と観に行った。

少し緊張しながらも、楽しそうにやっていた^^

この日の午後は、長男の先生と懇談だった。
先月やった長男の音楽会の写真が張り出されていて、購入した。
この音楽会も夫と夫の母と観にいったのだった。


面談で、「縄跳びが上手ですね。今度、学校のイベントで披露するんですよ。」と言われた。

横浜の小学校の運動会で練習していたものが、今の学校でできるのは長男だけだったそうだ。

彼はとても嬉しく、自信がついたようだった。


【音楽】
治癒。人生の創造的流れ。喜びに溢れ、高揚感のあること。内なる調和。平安、恵み。

【歌う】
喜び、幸福、治癒エネルギー。あなたの精神性を高めて、クンダリーニつまり、生命エネルギーを上げること。

【写真】
今、あなたがものごとを認識するそのやり方。昔の記憶を呼起こす写真は、その時学びとれなかったレッスンを今あなたが取り組んでいる証です。

【縄】
クンダリーニ・パワー、生命力。縄一本一本のひもは、人が瞑想するごとに強くなる身体的実在と心理的実在の織り合いを表します。生命線。


【リーディング】

インチャの女性性は、人生の創造的流れ、喜び、幸福、治癒エネルギー。あなたの精神性を高めて、クンダリーニつまり、生命エネルギーを上げることを楽しみ、

インチャの男性性は人生の創造的流れ、喜び、幸福、治癒エネルギー。あなたの精神性を高めて、クンダリーニつまり、生命エネルギーを上げることを楽しむことを学び取れず、この日認識するやり方を手にした。
クンダリーニ・パワー、生命力を上手に扱え、学ぶためと成長するためだけにイベントで披露すると告げられた。


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

2007年12月14日

内なるパートナーシップ

11月末、夫が仲間のブログとわたしのブログにコメントを入れた。

夫婦の問題をすり替え、ラブスピース/蓮に対する攻撃だった。

この件でわたしは京都へ一人で行くとなり、家探しをした。

これは、ラブスピースの訓告に反するものだった。

そこで、反省と謝罪することになり、dozenとコミュでやりとりがあった。

そこで、わたしは、夫をかばう内容の謝罪文を書いた。
彼のやったことは、わたしの配慮のなさからだと。

dozenは、夫はわたしの鏡であるけれど、わたしそのものではないということを理解したほうがいいということだった。

そして、この件でdozenと仲間たちとで話し合う機会を得た。
彼らは、わたしが自分で自分を救えると信頼し、エッセンスをくれた。
みな、それぞれに自分を愛し、それぞれの軸と境界線を守っていた。

ここでわたしの境界線の甘さを知った。
わたしの幼さを知った。

わたしは夫が不全を出すと嫌になって、光ジャンキーになる。
ラブスピース/蓮に依存する。助けてと。

ラブスピースに行けばなんとかなると、無意識にやっている。
もう、いいかげんわかっていい、準備ができているからここまでのことが起きるのだと思った。

仲間たちとの愛の時間で、みんなの真剣さを、 それぞれが、自分を愛していることを知った。

わたしは迷っていた。
離婚だといって、夫を愛していないといって

9月カレッジのイニシエーションで、わたしはクマラに約束した。
パートナーシップを学びますと。

で、夫と向き合おうとすると怖くなる。
不全が出ると嫌になる。

これでは、誰とパートナーシップを組んでも同じではないかと
思った。

わたしの不全がじゃまをしているだけのことだと。

幼いわがままなわたしをリセットかけないと何をやってもうまくいかない。
自分の守護もできない。愛することもできない。

どこにいてもわたしらしくいられるようになりたい

私の不全は、境界線の甘さ。
人の責任までとろうとすること。全部わたしが悪いと。
罪悪感。

わたしが責任をとるのではなく、相手に「これはこうでしょう。」と伝えることだ。

彼のやっとことに謝罪する気はない。

わたしがみんなを振り回したことに謝罪する。

離婚したいという、夫婦の問題に・・・。

わたしは今すぐ離婚できないことがわかった。

まずは、自分の自立が先ということも。

仕事を探した。家の近くのホテルのベットメイク。

まず、自分の働いたお金でカレッジに参加すること。

私が私を養うこと。
他者を愛するのは、まず自分自身を愛することからだということ。

私は私のいる環境すべてが愛だったと気づくときなのだと思う。

夫と向き合って立つのだ。

お金も依存もエゴリも。向き合うのだ。

手放すは、わたしの不全。ループからでる。
愛を持って。配慮と思いやりを持って。

人のせいにしない。


以下は、dozenに宛てたもの。

私自身への謝罪だと思う。マイ・スピリット ウジュラームへの。

スピリットはわたしに必要な学びを「今ここ」に与えてくれているのに、思い通りにいかないといつも逃げようとする。

逃げるな!わたし。

そういう自分を認め、手放し。前に進むぞ!


わたしの『癒し』のとき。すべての存在に感謝します。ありがとう。



訓告に対する反省および謝罪

2007年12月2日dozenに断りなく、京都移住のための家探しをしたことは訓告に反するこのでした。

規則を守らないことは、ラブスピース/蓮に対して、多大な影響と迷惑をかけることになり、大変申し訳なく思っています。

京都移住を夫婦のいざこざからのがれるためにしたしたことを深く反省し、ラブスピース/蓮への依存を自覚し、これらの行動をおこすことのないようにします。

わたしは今後このようなことのないように自立、自分を愛すること、自己探求にはげんでいきたいと思います。

map


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

2007年12月11日

12月ラブカード 月初

今月は弓華とのラブカードセラピー♪

風に任せてみましょうか。
http://stone-bridge.seesaa.net/

わたしは、シップができることがうれしかった。
今、自分らしくいるためのエッセンスが欲しかったので、
お題は↓

お題『あるがままに生きる』

右 癒し 39
左 チャクラクリーニング 50

エッセンスカード
上 瞑想 39
下 エネルギーワークの必要性 45


↑このカードを引いてくれた。
弓華からのエッセンスは、
常に内側をクリアにして、雑音を少なくすること…あるがまま、を体現するには
欠かせませんよねw


まさにです。
あるがままに生きることって、癒しなんだなとブログを書きながら思った。

その時感じたことは、弓華もいってたけど、実践だと。
自己ヒーリング、自己浄化を自分のためになんだと思った。

やっていた。確かにくずれそうになるわたしが落ち着いていられた。

抵抗もがんばることもなく、ただ楽しむこと。
いろんなことがおこっても、こころ揺れずに・・。

今わたしに起きている『癒し』のことなんだと思った。

やり続けよう。




もうひとりのシップパートナーさんは、puttyさん♪
snowy crystallography
http://spring-four-sound.seesaa.net/article/72023519.html

こちらは、約束した5日にできず、8日に再度チャレンジ☆
さーやろうと用意しようとすると、夫の母の帰宅に意識がぶっ飛んだ。


お題『これからの私について』

右)グラウディング 34
左)浄化 28

エッセンスカードは…
上)天使の合図 43
左)想いを口に出す 40


自分の中の古くなったものを手放して、いま(現在)の自分に焦点をあてて軸を

つ。
軸を保つためのエッセンスとして内なる声に耳を傾け、それを言葉にしていくと
いう
行為が必要…なのか
なって^^;

とエッセンスを頂いた。
こちらもずばりだった。

もういらないものを手放すことだよなって。
これも実践だ。

自分の中の古く、いらなくなったもの。

救おうとすること。がんばろうとすること。
間違ってはいけないと思うこと。
できないという思い込み。
罪悪感。
自己信頼の決如。
光ジャンキー。


puttyさんとは、8月のトリン家のキャンドルナイトのスピカフェでお会いしていたと判明し、さらに親近感がわいた♪

8月の出来事を思い出してた。

今、puttyさんと出会うことの意味を・・・。

今に生きるのだ。
前に進むのだ!

今のわたしを生きよう。過去でも未来でもない。わたしを。


Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング

2007年12月03日

病院とみかん

先日、学校から電話があった。
長男が彫刻等で左手の中指を切って、血が止まらないので、これから病院に行きますとのこと。

しばらくして、また学校から電話があって、お母さんも来てくださいとあった。

近くの病院に行くと、先生と長男ともう一人男の子がいた。
その子は、体育で首を痛めたそうだ。
他にもう一人男の子が目をぶつけて、眼科に行ったと聞いた。

この日は3人の男の子が立て続けに保健室に来たそうだ。

長男は、かなり血がでていたので、縫うかもと思ったが、医師はそのまま治るのをまちましょう。膿止めをだします。と言って、止血した。

学校に長男を送り、歩いていると猫にあった。しばらくその猫と遊んだ。

猫はついてこようと途中まで来た。

翌日の夕方、あの猫がうちのベランダにいた。

窓をあけると中に入ってきた。しばらく遊んでベランダにだした。
この日朝まで猫はベランダにいた。

二日後、娘はみかん狩りに行った。幼稚園のイベントで・・。

楽しかった♪とみかんを5つおみやげに持って帰ってきた。

一つ頂いた。おいしかった☆家族全員みかんをたべた。


【学校】
人生は学校です。あなたがここにいるのは、学ぶためと成長するためだけなのです。
あなたはあらゆる人々とあらゆる状況から教えを受けています。熱心でいなさい。とにかくそれを通っていくのです。あなたが学びを終えないかぎり、課題が変わることは決してありません。ですから、今その課題を受け入れ取り組むのがよいのです。毎晩、あなたは身体を出て、より高いレベルの学校で学びます。意識のどのレベルもあなたに、自己の本質に関して何かしら教えを伝えてきています。

【中指】
セックスと憤り、怒りと性を象徴している。

【彫刻等⇒ナイフ】
創造的にも破壊的にも使用可能な、力強い道具。自分の不必要な部分を切り離すこと。木を剪定するように。
ナイフで切られる場合は、外科的に取り除くことを暗示しています。
でなければ、成長と発展に必要な部分を切り離していること。

【血】
生命力。エネルギー。血を流している場合は、エネルギーを消費しています。誰かがあなたのエネルギーを奪っているか、心配や恐怖やアンバランスのために、自分を消耗させているのかのどちらかです。身体のども部分が出血しているか調べなさい。身体のどの部分および「チャクラ」参照

【けが】
エネルギーの漏れからくる不健康。心理的、感情的、肉体的に。けがが体のどこにあるか調べなさい。
あなたのやっていることが、あなた自身を傷つけ、エネルギーを浪費しています。多くは、感情的な傷を反映しています。
誰かにこだわり、傷つけられた、無視されたと思いこんでいます。
赦しなさい。こだわりを捨て、目標達成に向けてあなた自身の創造の本源に戻りなさい。

【首】
柔軟な考え。首に問題がある場合、自分の概念に固執していますから、問題の側面や相手の観点に目を向けることが必要です。

【目】
目は視力を意味します。目を患っている場合、たいてい自分の人生、過去、現在、未来から目を背けたい願望があります。

【猫】
自分の女性的な側面。「動物」参照。

【動物】
第二、第三チャクラに関連した、自然に調和し、生き延びるための自分の本能。

【ベランダ⇒バルコニー】
視点の高いこと。意識を高めること。あなたが一段一段昇っているという意味でしょう。

【みかん⇒オレンジ】
自分を慈しみなさい。オレンジに含まれる特殊な栄養分を現実のあなたは必要としているかもしれません。

オレンジ色⇒第二チャクラ

【狩り】
自分のある側面を捜していること。自分のうちの未知の部分。

【農園】
養うこと。自分の側面を開拓すること。可能性の発展に取り組むこと。種を蒔くことと収穫すること。成長は農園に備わっているものと、そこで行われる行為によって、表されます。

【5】
今すぐ事態を変えなさい。



【リーディング】

あなたはあらゆる人々とあらゆる状況から教えを受けています。熱心でいなさい。とにかくそれを通っていくのです。あなたが学びを終えないかぎり、課題が変わることは決してありません。ですから、今その課題を受け入れ取り組むのがよいのです。と導師からメッセージが来た。

内容は、インチャの男性性はセックスと憤りの成長と発展に必要な部分を切り離していて、誰かにこだわり、傷つけられた、無視されたと思いこんでいます。
赦しなさい。こだわりを捨て、目標達成に向けてあなた自身の創造の本源に戻りなさい。

自分の概念に固執していますから、問題の側面や相手の観点に目を向けることが必要とたいてい自分の人生、過去、現在、未来から目を背けたい願望を治療しなさい。

導師は、エネルギーの浪費は自然に治るのを待ちましょうと、エネルギーの漏れを止め、悪化しないように薬をだした。

第二、第三チャクラに関連した、自然に調和し、生き延びるための自分の本能、自分の女性的な側面は、こころの中に入ってきた。
無意識の領域で、視点の高いこと。意識を高めること。あなたが一段一段昇っているという意味でしょう。

インチャの女性性は、第二チャクラ、自分のある側面を捜していること。自分のうちの未知の部分を養うこと。自分の側面を開拓すること。可能性の発展に取り組み、今すぐ事態を変えなさい。



Harmony  〜調和〜
支援クリックのご協力お願いします^−^
精神世界ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。